コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

エルゴポーチ サイズガイド

ポーチ&レイヤーのサイズガイド

コクーンスワドルバッグ
お子様の体重を参考に、最も適切で安全なサイズを見つけてください。
コクーンスワドルバッグは、首の開口部から指2本が入る程度が正しいフィット感です。大きすぎると、お子さまが中に入ってしまい危険です。
安全上の理由から、お子様が下記の目安体重に達するまで、次のサイズへのサイズアップはお控えください。
※ジップを下げたまま寝かせると赤ちゃんがポーチの中に入ってしまうため、危険です。必ずジップを締めて着用ください。
エルゴポーチ サイズ新生児0-3ヶ月3–6ヶ月6–12ヶ月
サイズと同じ0000000000
ポーチの長さ(cm)52cm60cm70cm76cm (0.2 & 1.0 TOG ) 80cm (2.5 TOG)
体重(kg)2-4kg3-6kg6-8kg8-10kg
身長(cm)55cm62cm62-68cm68-76cm
ジャージースリーピングバッグ
ジャージースリーピングバッグは、寝返りやお座りができるようになった赤ちゃんの「初めてのスリーピングバッグ(寝袋)」としておすすめです。足が動きやすいように裾が広くなった、ベル型ボトムタイプをおすすめします。
スワドルのようなフィット感と伸縮性のあるデザインですが、活発になってきた赤ちゃんの動きに合わせてデザインされています。
お子様の体重を参考に、最も適切で安全なサイズを見つけてください。
使用する際は、首まわりとアームホールがしっかりフィットするようにしましょう。大きすぎると、お子さまが中に入ってしまい危険です。
安全上の理由から、お子様が下記の目安体重に達するまで、次のサイズへのサイズアップはお控えください。
エルゴポーチ サイズ3-12ヶ月8-24ヶ月
サイズと同じ000-1歳00-2歳
ポーチの長さ(cm)80cm90cm
体重(kg)6-10kg8-14kg
身長(cm)62-76cm68-92cm
スリープスーツバッグ
ジャージースリーピングバッグの次はセパレートレッグタイプのスリープスーツバッグへ。活発的になってきた赤ちゃんがより動きやすく、より自由に過ごせます。
お子様の身長・体重を参考に、最も適切で安全なサイズを見つけてください。
使用する際は、首まわりとアームホールがしっかりフィットするようにしましょう。
セパレートレッグタイプでは、お子さまが自由に足を動かせるよう、スーツの端に十分な長さが必要です。
※2.5 TOGおよび3.5 TOGスリープスーツバッグは、安全上の理由から、5点式ハーネスやチャイルドシートには使用しないでください。

エルゴポーチ サイズ8-24ヶ月2-4歳
サイズと同じ00-2歳2-4歳
ポーチの長さ(cm)90cm105cm
袖の長さ(cm)32cm36cm
体重(kg)8-14kg高さに従う
身長(cm)68-92cm92-108cm

スリープツール&アクセサリー サイズガイド

バタフライカーデ
バタフライカーデは、コクーンスワドルバッグやジャージースリーピングバッグの上に合わせて使うことで、腕をサポートすることができます。
スワドルの包み込むようなフィット感を再現するために、しっかりとフィットするように設計されています。また、お子さまのモロー反射の強さに応じて、スナップボタンで硬さを調節することができます。モロー反射の強いお子さまには硬めに、反射が弱くなったお子さまには緩めにと、お好みに合わせてお選びください。

エルゴポーチ サイズ0-3ヶ月2-6ヶ月
サイズと同じ000-00
最大体重(kg)6kg5-8kg
最大身長(cm)62cm62-88cm